ブログトップ

KUCHANE

karue024.exblog.jp

楽しいことを探す日々           

秋を探しに  

ふと思い立って、前から行きたかった岡山の閑谷学校へ行ってきました。
以前から何回か近くを通っていながら行けなかった場所です。
中国から来た珍しい「櫂(かい)の木」の紅葉が見事だと聞いていたので
早速検索してみると、まだちょっと早い・・・けどライトアップ中との事。
せっかく行く気になってるし、まあ行ってみることにしました。

閑谷学校は今から300年以上も前に備前藩主池田光政の考案で
孔子の教え「儒学」を中心に学ぶことによって
庶民の子供たちを育てる場として築かれた学校です。
とても立派な建物で、今現在も国宝の講堂では論語の教室が
開かれているようです。

紅葉はやはりまだ早くて左の木の先が少し赤くなっている程度でしたが
ライトアップすると・・・なんということでしょう!!
黄色く色づいているように見えるではありませんか!
この2本の木はなぜか左が赤く、右は黄色くなるそうです。
それが見たかったのですが、残念、早かった~~(;;)

c0015978_1351598.jpg

c0015978_1353180.jpg
c0015978_1354564.jpg
c0015978_1355850.jpg

[PR]
by karue024 | 2016-11-06 13:07 | お出かけ | Comments(2)
Commented by すずらん at 2016-11-23 00:12 x
素敵な学校ですね。
どう読むかも存在も全く知りませんでした。無知ですみません。
庶民のための学校、立派ですね。
庶民は誰でも通えたのでしょうか。
論語を学ぶ庶民も少なかっただろうとは想像できるけど、動画で現在の論語の授業の様子を見ました。
素敵な風が入ってくるような講堂での響く論語の声、心が洗われるようで、ぜひ参加してみたいなあと思いました。でも正座は私にはきついです。かるちゃん、ぜひいつか参加して、様子を教えてね。
Commented by karue024 at 2016-11-28 00:51
すずちゃん、
レス遅くなってごめんね🙇💦💦
庶民の中でも、やっぱり優秀で学ぶ意欲のある子は
行けたんじゃないかな?
入学試験とかもあったのかもね!
動画で授業風景見れたの?
へぇ~私も見てみよ❗
今週後半いろいろ忙しくて・・・
今日はまた例のバスツアーでした。
実家の近くだったよ。
雨だったけど楽しかったよ😃