ブログトップ

KUCHANE

karue024.exblog.jp

楽しいことを探す日々           

カテゴリ:映画・音楽( 12 )

セカオワとかいうんやそうですわ。
教科書にも「DRAGON NIGHT」という曲が載るんやそうで
ファンタジー好きの私はドラゴンという言葉にピピっと反応しまして
聞いてみました「DORAGON NIGHT」。
か、か、かっこええ~~~!!
こんな曲だったとは・・・
英語版があって、これまたいい!

「もう随分前の曲やで」と主人はちゃんと知っていたのでした。
ベビーメタルだって、その前にはキャリーぱみゅぱみゅだって
初音ミクだって全部主人から教えてもらいました。

今、ドラゴンナイト(曲)に夢中のおばさんです(^。^)
[PR]
by karue024 | 2016-03-20 01:03 | 映画・音楽 | Comments(2)
ジブリのアニメが大好きです。
もう随分前にテレビで放送された「思い出のマーニー」を
何やかやと忙しくてまだ見ていませんでした。

昨日時間があったので、金髪の女の子が主人公
ぐらいしか知らないままで見ました。
よ、よかった~~~!!!
号泣してしまいました(;;)
いつものように景色も美しく
ここ最近では一番いい作品だと思いました。
まだの方は是非ご覧下さい。

画像をどこかでお借りしようと思いましたが
駄目みたいですぅ、残念!!
[PR]
by karue024 | 2016-01-22 00:56 | 映画・音楽 | Comments(2)
昔、山女だった私としては見逃がせない映画
「エベレスト3D」観てきました。
原作の「空へ」や他のエベレストの本もたくさん読んでいたのですが
本に出てくる場所がいくら写真でみてもよくわからなくて、
今回ヒラリーステップや南峰、サウスコルなどよくわかりました。
ヒラリーステップはほんの10mほどなのにザイルが無いと
クライマー以外は登れませんね。
臨場感が半端無かったです。 よかった~~!!

c0015978_0425044.jpg

[PR]
by karue024 | 2015-11-09 00:14 | 映画・音楽 | Comments(0)
映画「ホビット」の第2部 「竜に奪われた王国」のDVDを
ようやく借りられたので、昨日主人と見ました。

私はレゴラスの昔の姿とか見られて非常に面白かったのですが
途中から始まって、突然終わってしまって、
主人にはもちろんさっぱりわからんかったそうです。
初めて見る人ならわからなくて当たり前なのですが
説明がこれまた難しい(ノ△T) 

何しろ壮大な物語、説明する私も記憶がおぼろなところがあります。
ホビットはまだわかりやすいのですが(なにしろ児童書ですから)
指輪物語は地図を片手に、3回読んでも完全には理解できません。
今も「ドル・グルドゥア」がどこだったか思い出せない私です。
皆さんも・・・わからない・・・そうでしょう。
マニアックな話です^。^;

c0015978_12455.jpg

[PR]
by karue024 | 2014-07-20 12:09 | 映画・音楽 | Comments(4)
今日も暑い、日差しジリジリ!!
けど今日は映画1000円の日なので頑張って神戸まで行きました。
着くのがちょっと遅れたので前から2番目の列で、ちょっと首痛かった(;_;)
今、マイブームの井浦新さん主演の「かぞくのくに」
北朝鮮の絡む映画ですが、家族の絆はどの国も同じ。
最後のほうで、この手を離したらもう二度とつかめない・・・
そう思う妹が必死に兄の手を握ります。
兄はその手を離そうとするのですが
妹はまた必死に」掴もうとします。
その姿に胸をつかれます。
みなさんもよかったらどうぞ!!

c0015978_23275945.jpg

[PR]
by karue024 | 2012-08-22 23:29 | 映画・音楽 | Comments(2)
昨日は大好きなバイオリンを聞きに行ってまいりました。
場所は生野(銀山で有名)のマインホール。
こんな田舎では珍しい大物アーティストの来演でした。
去年(2007年)のチャイコフスキーコンクールの優勝者神尾真由子さん
まだ若干21歳のこ~んなかわいらしいお嬢さんです。
昨日の衣装の色がまたとてもステキだったのですがうまく表現できません。
マダムヴィオレ(バラ)の蕾の色とでも言っておきます。
素晴らしい音色に包まれてしばし優雅な時間を過ごしました。
帰ってからもストラビンスキーのイタリア組曲が頭の中をぐるぐるでした(^。^)

c0015978_14174217.jpg

[PR]
by karue024 | 2008-06-12 14:18 | 映画・音楽 | Comments(4)
ZARDの坂井泉水さんが亡くなられてはや一ヶ月が経ってしまいました。
彼女の澄んだ歌声が大好きでした。 曲もどれも大好きでした。
You Tubeで在りし日の映像を見ていますと、DVDがどうしても欲しくなって
夜中にアマゾンでポチッとしてしまいました。
残っている映像のほんとに少ない方ですね。 
見たことのある映像ばかりでしたけど満足の保存版です。
坂井泉水さん、ステキな曲をありがとう。
どうか安らかにお眠りください。

c0015978_010435.jpg


More
[PR]
by karue024 | 2007-06-24 00:12 | 映画・音楽 | Comments(3)
「千住真理子 ヴァイオリン・リサイタル」に行ってきました。
真理子さんは普通の演奏家さんとは違って、いつもマイクを持って
これから演奏される曲のこと、作曲家のこと、そして自分の思いなど
色んなことをお話してくださいます。 
昨日はホールの音響や、空調のことなど聞いてとても面白かったです。
話される声がまたとても心地よく、優しい人柄にもますます惹かれました。
帰りにはCDを買ってサインしていただきました。
そうそう、ストラディバリウス「デュランティ」の音色は
柔らかく、暖かく、心に沁みました。 ブラボー!!!
c0015978_2591186.jpg

[PR]
by karue024 | 2006-05-01 03:00 | 映画・音楽 | Comments(2)
19日の日曜日、高石ともやさんのコンサートに行きました。
ほんとは去年の12月18日にあるはずだったのが雪で中止になって
改めてこの日になったのでした。(そのいきさつは大雪で)
ともやさんは相変わらず、お元気で声の張りも絶好調!!
今年は出演者も多くて賑やかで、楽しく手拍子とって歌って
コンサートも後半に差し掛かった時ともやさんが言われたのです。
「篁(たかむら)麻衣さんがお亡くなりになった」と
「ええ~~~っ? うそ!!」 
その後で歌った「もう一歩」ではもう泣けて、泣けて・・・
星になってしまった麻衣さん、どうか安らかにお眠りください。
c0015978_251856.jpg

    2003年9月のコンサートで 左から高石とし子さん、ともやさん、篁麻衣さん
[PR]
by karue024 | 2006-03-23 02:55 | 映画・音楽 | Comments(5)
行って来ました。
「ストラディバリウス サミット・コンサート2005」です。
チケットを買ったのは確か6月の中頃、まだまだ先のことと思っていたのに・・・

c0015978_06462.jpg


7時開演、楽器を持って現れた団員たちはそのまま客席の通路へ
一曲目のタリス「預言者エレミアの哀歌」はなんと通路で演奏されたのです。
ううう、S席ええなぁ~~ ケチらずにS席取ればよかった~(:_;)
ストラディバリウスの音と他のバイオリンの音との違い・・・よくわかりませんが
2曲目のゲオルク・ベンダ「チェンバロ協奏曲ト長調」の冒頭で感じたのは
「なんだ、この軽やかさは(@o@)」でした。 音が明るい!
皆さんとてもにこやかで楽しそうに弾いておられました。
今までちょっと苦手だったチャイコもなかなかいいなぁと。
アンコールは4曲!! 拍手し過ぎて腕と肩が・・・(><)
ちょっと芸術に親しんだ秋の夕べでした。
c0015978_0421844.jpg

2曲目まではバイオリンの曲
3曲目はチェロのソロ
4曲目はコントラバスのソロ
コントラバスはストラディバリウスではなく
「ジロラモ・アマティ」だそうです。
[PR]
by karue024 | 2005-10-14 00:50 | 映画・音楽 | Comments(2)