ブログトップ

KUCHANE

karue024.exblog.jp

楽しいことを探す日々           

カテゴリ:ハイキング・山旅( 11 )

「思い立ったらすぐ実行」がモットーの私は
フンザへの旅、目指して動き出しました。
ネットで旅行社を調べパンフレットを取り寄せました。

c0015978_11142459.jpg

紅葉の10月はもう予約終了で、9月の募集が今からという状態でした。
えっ?9月?早い、早過ぎる、パスポートもまだだし、
トレーニングも全然(-_-;) 来年の春か? これなら行けるかも。
けれど山が見たいなら晴天率の高い秋の方がベターらしくて
母は今のとこ元気だけど来年はどうかしら?
う~~ん・・・と迷いまくっておりました。

ところが何気に外務省の安全情報ページを見てみたら
パキスタンは何と(やっぱり)危険度レベル2~4となっています。
レベル4
退避勧告
レベル3
渡航中止勧告
レベル2
不要不急の渡航中止


c0015978_11311264.jpg
旅行社のツアーは催行されているとはいえ、あくまで自己責任でということです。 
このツアーで通る所は一部レベル3です。 怖くないかといえば怖いです!

主人に言うと、やっぱり猛烈反対されました。
「もしもの時は自分だけで済まないんやで! 色んなとこに迷惑が掛かるんや!」
イタタ、これにはこたえました。 諦めました!!(今のとこは(-_-;))

日本だっていつ何が起きるかわかりませんが
この世から争いが無くなりますように祈らずにはいられません!



[PR]
by karue024 | 2017-07-04 12:45 | ハイキング・山旅 | Comments(0)
この前実家へ行った時、念願の二上山へ登りました。
そしてついに愛しの大津皇子様の御陵にお参りしてきました。
小さな御陵で方墳も円墳も何もありません。 
木が植わっているだけでした。
哀れな皇子の短い一生を思わずにはいられません。

c0015978_0544799.jpg

c0015978_0555542.jpg

[PR]
by karue024 | 2012-12-26 00:59 | ハイキング・山旅 | Comments(6)
以前(もう4年も前でした)鎖場でビビッてあきらめた
笠松山頂上の展望台へ主人と再挑戦して来ました。
たかが244mながら、岩場あり上り下りはかなりきつく
山気分を充分味わえます。
もちろん、ふらふらで帰って来ましたよ^^;

最初の鎖場を登るとすぐ見える大きな仏像の顔
c0015978_23282028.jpg

天気がよければ瀬戸内海と家島群島などが見えるのですが・・・残念(T_T)
c0015978_23251729.jpg

[PR]
by karue024 | 2012-05-09 23:29 | ハイキング・山旅 | Comments(0)
一週間前は気持ちのよかった滝も
今見るとブルブルでございますな。
たった一週間で日本は随分季節が進みました。

c0015978_12253168.jpg

c0015978_12274446.jpg

[PR]
by karue024 | 2009-11-22 12:30 | ハイキング・山旅 | Comments(2)
先日の続きですが、今回は幹事だったため
写真を撮ることはあきらめていたのですが
最後のハイキングの時だけちょっと景色を撮る事ができました。

    何の木かは?・・・ちょっとわかりません^^;
c0015978_2373413.jpg

           水の流れる様っていくら見ていても飽きませんよね!
c0015978_23155155.jpg

前を歩いておられた先輩方の会話
「水と水がぶつかるやろ? その時にイオンが発生するねん」
「ふ~ん、なるほど!!」
[PR]
by karue024 | 2009-11-18 23:19 | ハイキング・山旅 | Comments(4)
ようやくブログネタができたので、久々の更新です(^。^)
2年に1度のワンゲルのOB会(以前の記事)。
行って来ましたはいいけれど、やらかしてしまいました
人生最大の大チョンボ!!

学生時代によく登った比良山の麓、琵琶湖のほとりの旅館が今回の会場です。
今回は夫(同窓生ですぅ^^;)と私も幹事の一人だったので、
早めに家を車で出発、会場には受付3時間前に着いて余裕、余裕!!
その時夫が「名簿見せてくれ」と言ったので車に取りに行きました。
すると・・・(゚○゚)!(゚ロ゚;)(☉ω☉)・・・大事なカバンはどこ(?_?)

2年前に預かった過去のOB会の書類の数々、会費徴収の時に渡す領収書、ゴム印、
今回私が作った32人分の名札、宴会に皆で歌うための歌集(只のコピーですが)35人分
次の日のハイキング用のパンフ地図や写真のコピー16部、その他諸々・・・
大事な大事な物だから、最後に車に積もうと思って玄関に置いた・・・
気付いた瞬間、逃げようかと思いましたね、消えてしまおうかと・・・(爆)

あわてて家に電話して、留守番に帰って来てくれて,まだ寝ていた娘をたたき起こして
見てもらうと大事なカバンは玄関にひっそりと立ってはるそうで・・・
「頼む、一生のお願いやから今すぐ新幹線で持って来てくれ~~~~~~!!!」

お嬢様、ほんとにありがとう!!
このご恩は母、決して忘れませんからね(^◇^;)
慰めてくださったOBの方々もありがとうございましたm(_ _)m
OB会はどうだったかって? 
も~ちろん、メチャタノ♪♪

次の日ハイキングで行った「八つ淵の滝 大擂鉢」

c0015978_15511160.jpg

[PR]
by karue024 | 2009-11-16 15:58 | ハイキング・山旅 | Comments(11)
先日のハイキングの続きです。
これ最後に到着した鞍部から眺めた笠松山頂上の展望台です。
標高わずか244mながらあそこからの眺めは360度
南には遠く播磨灘も望めると聞いていましたが・・・
しっぽ巻いて逃げて来ました^^;
この岩場、鎖じゃなくてロープだそうです。
次、もっかい行くぞ~! 一人でこっそり行くぞ~!!

c0015978_048193.jpg

[PR]
by karue024 | 2008-05-13 00:50 | ハイキング・山旅 | Comments(5)
このGW、私はちょっと中国へ行ってきました~!!

c0015978_157495.jpg

って、うっそぴょ~~ん^^;
加西市の古法華自然公園というところに行って来ました。
前から行ってみたいと思っていながら今回初めて行ったそこは
なんと家から車で15分という近さでした。もっと早く行くんやった~。

c0015978_15144018.jpg
c0015978_1516528.jpg

このところ山の本ばかり読んでたから脳内ではクライミングばっちりだったんですが
この、つり橋と、その先にある鎖場でびびりました!
以前、立山の剣岳の「カニの横ばい」で渋滞を引き起こしたことがあり
今までであそこが一番怖かったと思ってたのですが
この鎖場・・・♪はいつくばって~、はいつくばって~♪(って歌ってる場合やおまへん^^;)
やっぱり私、高所恐怖症ですわ(:_;)
[PR]
by karue024 | 2008-05-04 15:31 | ハイキング・山旅 | Comments(9)
普段の行いがよかったのか次の日はピカピンに晴れました。

                    早朝の河童橋と焼岳
c0015978_2020127.jpg


                   河童橋付近からの穂高連峰
c0015978_2022459.jpg
                
その日は明神池まで往復する予定だったのですが
前の日の大正池からの4キロで少々バテ気味だった私、
明神池往復8キロはちときつい(-゛-;) しかも時間もあまり無い・・・
で、今回は明神池はあきらめて岳沢湿原までで引き返すことにしました。

                        岳沢湿原
c0015978_20254114.jpg

c0015978_20395668.jpg

  
    さようなら上高地
    きっとまた来るからね~!!
    帰りのバスで一番前に座ったら
    やっぱりすれ違いの怖いこと
    バスと出会うたびに「ヒェ~!」
[PR]
by karue024 | 2006-09-08 20:43 | ハイキング・山旅 | Comments(2)
田代池からしばらく行くと美しい梓川の流れが出迎えてくれます。
30年前と変わらない澄んだ青さに感動を覚えました。

                         清流梓川
c0015978_238047.jpg


次なる目的は『上高地帝国ホテルでのお茶』です。
上高地帝国ホテルは私の中では一度は泊まってみたいお宿No.1ですけど
今回は無理なのでお茶だけです。
私は山ぶんど(やまぶどう)のジュースとアップルタルトを頼んだのですが
写真を撮る前に食べてしまって・・・(^◇^;)

          帝国ホテル             娘の食べたバナナタルトと飲むヨーグルト
c0015978_23214889.jpgc0015978_23222187.jpg





                                       




                    今回泊まった西糸屋山荘
c0015978_23265358.jpg

昔、上高地はテントか素通りでした。 
西糸屋さん、帝国ホテルには負けてますけどお風呂からは穂高が見えます。
梓川の川音を子守唄にぐっすり眠れます(^。^)
[PR]
by karue024 | 2006-09-07 23:42 | ハイキング・山旅 | Comments(6)