ブログトップ

KUCHANE

karue024.exblog.jp

楽しいことを探す日々           

カテゴリ:お出かけ( 125 )

日曜日もお昼過ぎになってから
どこかへ行こうと夫が言いだしました。
「えっ、今から?・・・それなら明日にしよう!」と私。
計画を立てました。 
 1.須磨浦公園のロープウェイとケーブルカーに乗って
山上からの景色を楽しむ。
 2.垂水まで来て「海神社」に参拝。
 3.電車からいつも見ていて行ってみたかった「孫文記念館」に行く。
 4.アウトレットに行く。

次の日、月曜日、お天気悪し(;;)雨もぱらつき始めあきらめモード。
せっかく行っても雨で山上からの景色が見えなければさっぱりです。
ところが11時ごろには陽が差し始め、やっぱり出発(^。^)
途中高速の分岐を間違えて高速代大幅UPしてしまいました。

須磨浦公園ロープウェイ乗り場到着、やっぱり曇りで景色が全く見えません。
おじさんに「上に何がありますか?」と聞けば「やっぱり上からの眺めですなぁ」
とおっしゃるので駐車場に入れただけですぐ出ました(;;)
「海神社(かいじんじゃ)」は無事参拝。御朱印ももらいました。
次「孫文記念館」すぐ横を明石海峡大橋が通っていてかっこいい!!

c0015978_15573771.jpg

 けど、けれど・・・
c0015978_15583458.jpg

 が、が、が~~ん(涙)

アウトレットは2時間ちょっとうろうろしてチョコレート買っただけ!
駐車場代と高速代だけかかった一日でした(-_-;)
[PR]
by karue024 | 2017-03-14 16:11 | お出かけ | Comments(0)
私ももうシニアになりましたので、いつ何があるかわからない。
なので、したいことはやらなくちゃ、
行きたいとこには行かなくちゃと思う今日この頃です。

そこで今回は思い立ちましたよ。
娘たちがスノボに行くと言うので「私も行く~~~!」
というわけで、なんと20年振りにスキーに行ってきました。
志賀高原、一ノ瀬スキー場、2泊3日
姫路から東京経由、娘の家で前後2泊させてもらったので
合計4泊5日の旅でした。
東京まで行くのすら不安な腰をかかえて心配でしたけど
何とか行って、無事帰って来ました~~(^。^)

c0015978_9183470.jpg
c0015978_918551.jpg

1日目は結構がんばって滑って、おっ思ったより行ける…と思ったけど
筋力の衰えはいかんともしがたく踏ん張りがきかない! 
ので超緩斜面を超スローで滑りました。
雪質も良く、何故かすいてるし、とってもいいです志賀高原。

次の日は早速の筋肉痛と、えらい猛吹雪のため私だけ10時半ごろ出動。
スキー担いでゲレンデに着くまでに吹雪の中なのに大汗かいて
(寒いと思っていっぱい着込んだのがいけなかった!)
リフトに乗ったら冷えてきて寒い寒い、滑ろうとしてもよく見えない
で、2日目はばったん、ぼってん転がりました(-_-;)
3日目ものんびり出動、早めに終わりました。
娘たちも十分堪能した様子で楽しそうでした。
私も、もちろん大満足、いやぁおもしろかったです!!

筋肉痛が来たのは、まずは太もも、腕、そして内股^^;です。
次は(って次あるんかい)ここら辺を鍛えてから行かねば・・・(^。^)

今回は娘と旦那さんのS君には大変お世話になりました。
ありがとうございました(m--m)・・・またよろ・・・ 
 


 
[PR]
by karue024 | 2017-01-25 10:25 | お出かけ | Comments(4)
ふと思い立って、前から行きたかった岡山の閑谷学校へ行ってきました。
以前から何回か近くを通っていながら行けなかった場所です。
中国から来た珍しい「櫂(かい)の木」の紅葉が見事だと聞いていたので
早速検索してみると、まだちょっと早い・・・けどライトアップ中との事。
せっかく行く気になってるし、まあ行ってみることにしました。

閑谷学校は今から300年以上も前に備前藩主池田光政の考案で
孔子の教え「儒学」を中心に学ぶことによって
庶民の子供たちを育てる場として築かれた学校です。
とても立派な建物で、今現在も国宝の講堂では論語の教室が
開かれているようです。

紅葉はやはりまだ早くて左の木の先が少し赤くなっている程度でしたが
ライトアップすると・・・なんということでしょう!!
黄色く色づいているように見えるではありませんか!
この2本の木はなぜか左が赤く、右は黄色くなるそうです。
それが見たかったのですが、残念、早かった~~(;;)

c0015978_1351598.jpg

c0015978_1353180.jpg
c0015978_1354564.jpg
c0015978_1355850.jpg

[PR]
by karue024 | 2016-11-06 13:07 | お出かけ | Comments(2)
うちから山を一つ越えると「ヤマサ」の工場があります。
揚げたての天ぷら(練り物の)やかまぼこがえらい人気です。
最近はお蕎麦屋さんを開店されて、それも観光バスが来るぐらい
大変な人気です。

何年か前から工場の裏手の山に芝桜園が作られて
無料で見せてもらえます。
もうちょっとしたらアジサイ園になります。

今日は平日(火曜日)なのにお蕎麦屋さんも芝桜園も
すごく混んでました。

カメラを忘れたので携帯(スマホじゃなく^。^;)で撮ったけど
どうかなぁ?

c0015978_0405653.jpg


c0015978_041628.jpg

[PR]
by karue024 | 2016-04-27 00:43 | お出かけ | Comments(0)
北条鉄道「法華口駅」もう一度行ってきました。
パン屋さんやってました。 
美人の駅長さんに会えました(^。^)

パンは売り切れ、でも
c0015978_23105880.jpg

その前に最後の一個ちゃんとゲットしていたのでした。
このパン、値段はちょっと高めですが表面がパリッとしてめっちゃおいしい!!
またパン買いに行こうっと(^O^)
c0015978_2312837.jpg

c0015978_23362081.jpgc0015978_23365169.jpg
c0015978_23371461.jpg
c0015978_23373869.jpg
c0015978_23251235.jpg


今回は運転手さんも若いかわいい女性でした。
電車が見えなくなるまで見送っておられました(^。^)
[PR]
by karue024 | 2016-03-14 23:49 | お出かけ | Comments(4)
お隣の加西市にあるローカル線(元JR)
北条鉄道の「法華口」駅へ行ってきました。

北条鉄道は全て単線で駅ですれ違いとかがありません。
ってことは1台の車両が7つの駅を行っては戻り、行っては戻り、ってこと?
法華口の駅舎はパン屋さんと休憩室になっています。
昨日は残念ながらパン屋さんはお休みでした。

美人のパン屋さんが手を振って列車を見送る映像が
美しくYouTubeでも有名です。
(YouTubeの画像を埋め込みしたかったのですが、うまくいかん(--;))

c0015978_14181171.jpg


c0015978_14184336.jpg

駅舎の写真、撮るの忘れました^。^;)
[PR]
by karue024 | 2016-02-18 14:23 | お出かけ | Comments(6)
最近ねた切れで書くことが無くて・・・

いつものバスツアー、今回は大阪南部の古市古墳群
天皇陵2つとお寺(野中寺)でした。
天皇陵に指定されると宮内庁の厳重な管理になり
入り口には鍵が掛けられ柵をめぐらされて
鳥居が建てられます。 どこも同じ名前の入った看板?も建てられます。
そして、内部は調査もできません。

八幡さんで有名な「応神天皇陵」(とされる御陵)
c0015978_1103018.jpg

白鳥伝説で有名な日本武尊を祀った「白鳥陵」(とされる御陵)
c0015978_1141280.jpg

c0015978_1142716.jpg

[PR]
by karue024 | 2015-11-27 01:17 | お出かけ | Comments(2)
兵庫県の山の中、作用町の平福という町に行ってきました。
昔は高瀬舟が瀬戸内海から往来して栄えた町だったそうです。
それで、こんな川端の風景が残っています。

c0015978_971944.jpg

[PR]
by karue024 | 2015-10-16 09:08 | お出かけ | Comments(4)
ちょっと遅くなりましたが、先週の連休は赤穂へ。
赤穂御崎には何度も行ってるのに灯台を見るのを忘れていました。
小さな灯台で、人は常駐せず、麓からのコンピュータ制御だそうです。
やっぱり灯台って美しい!!
橋とともに大好きな建造物です。

c0015978_9501979.jpg

[PR]
by karue024 | 2015-09-30 09:52 | お出かけ | Comments(2)
「播磨考古学研究会」の今年の春のセミナーは
兵庫県北部の但馬地方でした。
兵庫県は大きいので江戸時代の呼び方でいうと
5つぐらいの地方があるようなのですが、
私は兵庫県出身ではないので現在のどこが昔のどこ
ということがよくわかりません。
豊岡、城崎、出石などと例の天空の城「竹田城蹟」も但馬地方です。

今回行った所は、今話題の「明治日本の産業革命遺産」の一つ
神子畑選鉱所跡、鋳鉄橋(実は何度も行っています)
それから茶すり山古墳、そこの埋蔵文化センター、箕谷(みいだに)古墳群と
一番行ってみたかった余部(あまるべ)鉄橋でした。

余部鉄橋は高さ41m、長さ309mで明治45年に掛けられ
74年もの間、無事列車を通過させて来たのに1986年(昭和61年)
突然の突風により列車が転落するという大惨事が起きたのです。
幸い回送列車で乗客は乗っていなかったらしいのですが
車掌さんや、落ちてきた下にあったかまぼこ工場で働いておられた人など
6名が亡くなられたそうです。

古い鉄橋は半分だけ展望台として残し新しいコンクリートの橋が掛けられました。
c0015978_15222871.jpg

ちょうど電車が来たのですが…ぼんやりしか写っていません^^;
c0015978_1524236.jpg

箕谷(みいだに)古墳1号墳
c0015978_15252737.jpg

[PR]
by karue024 | 2015-05-27 15:27 | お出かけ | Comments(6)