ブログトップ

KUCHANE

karue024.exblog.jp

楽しいことを探す日々           

これはですね、私の大好きなマルセイユ石鹼オリーブ2キロバーです。
どこの会社の製品かよくわかりませんでしたが
裏のシールにMIDI社とありました。
2キロバーさすがにでかいです。
切り分けるためのピアノ線が付いていますが非常に使いにくいです。
端をピアノ線で切ったら大きくなりました。手も痛い(∋_∈)
で、端以外は包丁で切りました。お餅を切るような感じです。
これで当分は石鹸もちそうです。

今まで私が使ったマルセイユ石鹸→ こちら

c0015978_21163830.jpg




[PR]
# by karue024 | 2017-07-30 21:20 | 雑貨 | Comments(6)
今年もまたこの季節がやって来ました。
去年大きくなり過ぎた枝を適当にバシバシ切ったので、
出来は少ないかと思っていたのですが結構豊作です。

グラニュー糖の雪をかぶってきれいでしょ?
今から炊きます。
このぐらいの量が今年は多分5~6回かな?
近かったらおすそ分けするんですけどね~(^_^)

c0015978_11351012.jpg





[PR]
# by karue024 | 2017-07-21 11:38 | 手作り | Comments(0)
みけニャンのお気に入りの場所です。
狭いとこ好き~♪

c0015978_12192757.jpg

頭はこっちだよ~~ん(^_^)v

c0015978_12194491.jpg


フンザに行けなくてがっかり、しょんぼりの私は代わりに財布買いました。
(切り替え早い?^^;) 主人には内緒です!!

c0015978_12202628.jpg



[PR]
# by karue024 | 2017-07-10 12:30 | ニャン | Comments(0)
「思い立ったらすぐ実行」がモットーの私は
フンザへの旅、目指して動き出しました。
ネットで旅行社を調べパンフレットを取り寄せました。

c0015978_11142459.jpg

紅葉の10月はもう予約終了で、9月の募集が今からという状態でした。
えっ?9月?早い、早過ぎる、パスポートもまだだし、
トレーニングも全然(-_-;) 来年の春か? これなら行けるかも。
けれど山が見たいなら晴天率の高い秋の方がベターらしくて
母は今のとこ元気だけど来年はどうかしら?
う~~ん・・・と迷いまくっておりました。

ところが何気に外務省の安全情報ページを見てみたら
パキスタンは何と(やっぱり)危険度レベル2~4となっています。
レベル4
退避勧告
レベル3
渡航中止勧告
レベル2
不要不急の渡航中止


c0015978_11311264.jpg
旅行社のツアーは催行されているとはいえ、あくまで自己責任でということです。 
このツアーで通る所は一部レベル3です。 怖くないかといえば怖いです!

主人に言うと、やっぱり猛烈反対されました。
「もしもの時は自分だけで済まないんやで! 色んなとこに迷惑が掛かるんや!」
イタタ、これにはこたえました。 諦めました!!(今のとこは(-_-;))

日本だっていつ何が起きるかわかりませんが
この世から争いが無くなりますように祈らずにはいられません!



[PR]
# by karue024 | 2017-07-04 12:45 | ハイキング・山旅 | Comments(0)
先週末は大阪へ行って来ました。
金曜日は学生時代の友人3人で女子(ばば?)会。
大阪駅の構内にあるホテルのレストランでランチバイキング
その後ホテル内の喫茶店でお茶して、大阪駅から一歩も出ません。
ここ何年も一人がロサンジェルスから帰ってくるたびに
続いている習慣?です。
時には神戸とかちがうとこにも行きますけどね(^_^)

いつもは夕方で帰るのですが、今回は娘夫婦が東京から大阪に転勤になったので
初めて新居におじゃましました。
東京は(一回引っ越ししてますが)さすがに部屋が狭かったけど
今回はゆったり広々したいいお部屋です。
夜は大阪名物の串カツを食べました~!

c0015978_22475506.jpg

次の日は、初海遊館。 ジンベイザメに会いに行って来ました。
c0015978_22511702.jpg
なんだか笑ってるみたいに見えます(^_^)
水を見てると癒されるわぁ~~!!



[PR]
# by karue024 | 2017-06-28 22:59 | お出かけ | Comments(0)
また、長谷川恒夫さんの古い本見つけました。
それで、今は厳冬期のグランドジョラス、ウォーカー稜をたった一人で
登っているところです(長谷川さんが)
この本は昭和60年に出版された物で、この前紹介した
「生き抜くことがは冒険だよ」よりも以前に書かれています。

この時は映画の撮影もされていて、ビデオがあるので見たいと思うのですが
ビデオは高いですね(◎o◎)  しかも機械はあるけど
テレビにもう接続していないので家では見られません。

長谷川さんは文章が上手で、とても良くわかります。
しかもこの本、文庫にしては写真が多く
装備も詳しく紹介されていて、見ているとわくわくします。
紙がセピア色になっていて、少々かびくさいですが
もうわくわくです!!
やっぱりウルタルを見に行きたいですd(^_^)b

c0015978_1654032.jpg
c0015978_1713736.jpg



ちなみに、ソロについて書いてある部分を抜粋すると
「単独登はんは、ふたりの場合と比較するとその苦痛は四倍以上だと言えよう。
具体的には、まず荷物を一回一回上げて行かねばならないこと。
それに伴って、降り登りしなければいけないこと、
更にその精神的苦痛を含めると大変である。
しかし逆に、その登はんの過程では、本当に自分の力だけで、
大自然と語り合える喜びも、あふれるほど発見できる。
私は後者があるから、どんな苦痛にも耐えられるのだと思う。」
すごいなぁ、素晴らしい!!
[PR]
# by karue024 | 2017-06-22 22:38 | 山関係(本・映画) | Comments(0)
ここ2か月ほど、ある自称、無酸素単独登山家さんの
(最近FBでは職業スポーツ選手となっております)
エベレスト旅行をウォッチしておりました。
今年7年目のトライで去年と今年は一応2回アタックに出ましたが・・・
今年も登れませんでした(∋_∈)残念!
それでも、楽しませてもらったのでよしとします(^_^)

で、お口直しに本物の登山家、惜しくも亡くなった長谷川恒夫さんの
古い本を探し出して(アマゾンで1円でゲット、でも送料あり)
毎晩、寝る前に読んでおります。
ヨーロッパアルプスでは3大北壁冬季単独という輝かしい記録を持ちながら
ヒマラヤでは運の無かった人なのです。
この本には出てきませんが、初めてのエベレストではアタック隊の
サポートとして獅子奮迅の働きをされました。
このシーンは何度読んでも涙が出ます。
その後も何度も何度もヒマラヤに挑まれています。
けれど、とうとう一度もサミッターになれず、最期は雪崩で亡くなりました。
運命の山、ウルタルⅡ峰、一度見にだけでも行ってみたいものです。

c0015978_10355450.jpg

[PR]
# by karue024 | 2017-06-08 10:43 | 山関係(本・映画) | Comments(0)
日曜日もお昼過ぎになってから
どこかへ行こうと夫が言いだしました。
「えっ、今から?・・・それなら明日にしよう!」と私。
計画を立てました。 
 1.須磨浦公園のロープウェイとケーブルカーに乗って
山上からの景色を楽しむ。
 2.垂水まで来て「海神社」に参拝。
 3.電車からいつも見ていて行ってみたかった「孫文記念館」に行く。
 4.アウトレットに行く。

次の日、月曜日、お天気悪し(;;)雨もぱらつき始めあきらめモード。
せっかく行っても雨で山上からの景色が見えなければさっぱりです。
ところが11時ごろには陽が差し始め、やっぱり出発(^。^)
途中高速の分岐を間違えて高速代大幅UPしてしまいました。

須磨浦公園ロープウェイ乗り場到着、やっぱり曇りで景色が全く見えません。
おじさんに「上に何がありますか?」と聞けば「やっぱり上からの眺めですなぁ」
とおっしゃるので駐車場に入れただけですぐ出ました(;;)
「海神社(かいじんじゃ)」は無事参拝。御朱印ももらいました。
次「孫文記念館」すぐ横を明石海峡大橋が通っていてかっこいい!!

c0015978_15573771.jpg

 けど、けれど・・・
c0015978_15583458.jpg

 が、が、が~~ん(涙)

アウトレットは2時間ちょっとうろうろしてチョコレート買っただけ!
駐車場代と高速代だけかかった一日でした(-_-;)
[PR]
# by karue024 | 2017-03-14 16:11 | お出かけ | Comments(2)
キッチンの2月のカレンダーは雪山。
どこか書いてないけど、これ蔵王ですよね?きっと。
1月に20年ぶりにスキーに行ってから、
「また、スキーに行きたい病」にかかっています。
(言いつつ全くトレーニングしてませんが^^;)
各地の雪のニュースを聞けば、志賀も吹雪かな?と
ライブ映像に見入ったりしています。
全国で雪の被害に遭われている方には申し訳ありません(m--m)
それにしても手袋、Lにしとくんやった。
ピッタリ過ぎると思ったけど、「どうせ1回しか行かへんのやから丁度のでいいやん」と
夫が言うのでMにしたけど、頻繁に着脱するのできつかった(;;)残念。

c0015978_1221256.jpg


先日いつものお医者さんに行って
「20年ぶりにスキーに行ったんですよ」と話すと
「すごい、僕も20年以上行ってませんわ」とおっしゃったので
「思い立った時に行かないと一生行けませんよ」と言うと
「はい、僕もkarueさんのご意見を参考に行きますわ」って(笑)
先生に意見してしまった~!!
でも、先生まだ若い、行ける行ける(^。^)
[PR]
# by karue024 | 2017-02-15 12:24 | 日々のこと | Comments(8)
私ももうシニアになりましたので、いつ何があるかわからない。
なので、したいことはやらなくちゃ、
行きたいとこには行かなくちゃと思う今日この頃です。

そこで今回は思い立ちましたよ。
娘たちがスノボに行くと言うので「私も行く~~~!」
というわけで、なんと20年振りにスキーに行ってきました。
志賀高原、一ノ瀬スキー場、2泊3日
姫路から東京経由、娘の家で前後2泊させてもらったので
合計4泊5日の旅でした。
東京まで行くのすら不安な腰をかかえて心配でしたけど
何とか行って、無事帰って来ました~~(^。^)

c0015978_9183470.jpg
c0015978_918551.jpg

1日目は結構がんばって滑って、おっ思ったより行ける…と思ったけど
筋力の衰えはいかんともしがたく踏ん張りがきかない! 
ので超緩斜面を超スローで滑りました。
雪質も良く、何故かすいてるし、とってもいいです志賀高原。

次の日は早速の筋肉痛と、えらい猛吹雪のため私だけ10時半ごろ出動。
スキー担いでゲレンデに着くまでに吹雪の中なのに大汗かいて
(寒いと思っていっぱい着込んだのがいけなかった!)
リフトに乗ったら冷えてきて寒い寒い、滑ろうとしてもよく見えない
で、2日目はばったん、ぼってん転がりました(-_-;)
3日目ものんびり出動、早めに終わりました。
娘たちも十分堪能した様子で楽しそうでした。
私も、もちろん大満足、いやぁおもしろかったです!!

筋肉痛が来たのは、まずは太もも、腕、そして内股^^;です。
次は(って次あるんかい)ここら辺を鍛えてから行かねば・・・(^。^)

今回は娘と旦那さんのS君には大変お世話になりました。
ありがとうございました(m--m)・・・またよろ・・・ 
 


 
[PR]
# by karue024 | 2017-01-25 10:25 | お出かけ | Comments(4)